■吉祥寺アニメワンダーランドとは?

武蔵野商工会議所と吉祥寺の商店会、そして在住・ゆかりの漫画家/アニメスタジオが主体になり1999年度より開催してきた全国的にも例を見ない街と漫画家/スタジオが一緒に開催してきたお祭りです。 1970年代中央線文化の中心地でもあった吉祥寺は中央線文化を背景に展開したマンガ、アニメを生み出して来た中心地でもあり、スタジオジブリをはじめ数多くの制作スタジオや作家陣とゆかりをもっています。吉祥寺では地元商工業者とクリエイター、行政、教育機関が協力して事業に取り組む体勢づくりをはじめ、吉祥寺に新たな魅力を付加していくべく観光リソースを整備しており、その一環として吉祥寺アニメワンダーランドを開催しています。
今年は手塚治虫生誕90周年とジョイント。1週目には武蔵野公会堂でのステージイベント、コピス吉祥寺での『まちなかファミリーステージ』、東急百貨店北側広場にて名物『吉祥寺おもちゃ市場』など、2週目には井の頭恩賜公園にて『森のわくわくステージ』『森の映画館』『森のわくわくバザール』を、最終日には吉祥寺シアターにて、地元の若手映像/アニメ作家の作品を在住クリエイターが審査する『吉祥寺アニメーション映画祭』を開催します。


■今年のメインビジュアルは手塚治虫生誕90周年とジョイント。

写真
©Tezuka Productions

我が国のアニメーションの生みの親ともいえる手塚治虫先生の
1928年秋の生誕から2018年で90年。
20回目を迎える吉祥寺アニメワンダーランド2018では、この記念すべき年のメインビジュアルを日本のテレビアニメーションの原点である巨匠・手塚治虫先生の生誕90周年記念事業とジョイント。親子で楽しめるファミリーターゲットのイベントを中心に、手塚プロダクションからの協力を得てこの記念すべき年をともに祝います。


メインビジュアル


©森本晃司/
Studio4℃

©江口寿史

©片渕須直/Studio4℃

©北条司/Coamix

©大友克洋

©North Stars productions

©Ado Mizumori

©松本大洋/小学館、
アニプレックス、
アスミック・エース、
Beyond C.

©Genius Party

©武論尊・原哲夫/NSP1983,
©NSP2008

©フジオ・プロ/
ぴえろ

©楳図かずお/
小学館
©2010 CMP/CP
©西原理恵子・MTNSDD

©武村勇治・原哲夫・
堀江信彦/NSP 2010,
©義風堂々2013

©and TM Aardman Animations Ltd 2014. All Rights Reserved.Shaun the Sheep (word mark) and the character ‘Shaun the Sheep’
©and TM Aardman Animations Limited.

©2014 Genki Kawamura &
Kenjiro Sano / Tinny Project

©楳図かずお /小学館

©T2A/S/TX/PRR ©T2A/S/TX/PP3 ©T2A/S/KOP ©タツノコプロ